1. HOME
  2. 事業案内
  3. データベースを活用した新規顧客開拓プロセスの営業活動を営業代行します
  4. 新規テレアポ商談獲得

データベースを活用した新規顧客開拓プロセスの営業活動を営業代行します

ハジマリ( hajimari. Inc, )が営業代行します。営業活動をアウトソーシングすることで、ノウハウやリソースの問題を解決致します。

データベースを活用した新規顧客開拓プロセスの営業活動を営業代行します

新規テレアポ商談獲得

hajimari-テレアポ
hajimari テレマーケティング

国内の可能性あるターゲット
すべてをデータベース化

企業の製品・サービス特性に基づき、導入先ターゲット企業のセグメントを実施いたします。過去商談事例および既存顧客の業態や規模に応じて、国内企業リストより抽出いたします。
また自社サービスにおける国内マーケットの中で、ターゲットとなる社数を把握し、まずはどの程度のマーケットが存在するのかを可視化し、ターゲット母数を抽出します。アプローチのプロセスで必要に応じて優先順位を定め、活動効率を高めます。

決裁部門の選定と担当者情報の
データベース化とフィードバック

事前に想定されるターゲット企業および部門を定めアプローチしリード化(見込み顧客化)を図ります。多くのBANT情報(予算・決裁権・必要性・導入時期)を活動の中で取得し、リード(見込み顧客)情報のデータベース化を実施いたします。
また多くの企業担当者にリーチし、顧客の反応や導入状況をヒアリングすることで、営業企画や対策に対し質の高いフィードバックが可能になります。

多くの顧客接点と履歴を管理し
商談へのストーリーを組み立てる

リード(見込み顧客)となるターゲットと企業と多くの接点を図り、コンタクト情報をと履歴をデータベース上で管理することで、リードナーチャリングのステージにおけるアクションのストーリーを組み立てます。
またスピード構築テレマーケティングは、多くのリードを獲得することで大きなリード(見込み顧客)基盤を作ることが目的です。企業のマーケティング活動のベースとなるリードを多く集めることで中長期的なマーケティング戦略を実行することが可能となります。